最新情報
公益社団法人車両競技公益資金記念財団による
平成29年度社会福祉施設等(保育所)の整備に対する助成について


標記の財団が、平成29年度に保育所の補修改善事業に対する助成を行うこととなり、本会が推薦業務を行います。同事業の概要は次のとおりです。助成を希望される場合は、本会へお問い合わせください。



1.申請書の受付期限 平成29年4月3日(月)必着とする。
  (申請書類が不備の場合は受付できませんのでご留意ください。)
2.提出部数 正本1部、副本1部
3.助成対象事業
  完成後、15年以上経過している保育所の平成29年度に実施する原状回復のための修繕事業(屋上防水、外  壁改修工事等)。公立施設は除く。
4.助成率及び助成額 
  @助成率は、総事業費の1/2以内とする。
  A助成額は、300万円を上限とする。
5.助成決定 5月ごろ。
6.申込み方法 所定の様式により申し込む。
7.問い合わせ先 社会福祉法人富山県共同募金会
            TEL:076−431−9800


                   「あったか雪募金」にご協力お願いします。

 県共同募金会では、地域課題・社会課題解決のためテーマ型募金(1月1日〜3月31日)に取り組んでおり、現在、黒部市共同募金委員会が、「あったか雪募金」を行っています。
 この募金は、降雪に悩む高齢者等を支援するための活動財源の確保を目指すもので、あったか雪募金専用の募金箱の設置や振込み付きチラシの配布を行い、募金を呼びかけています。
 募金は、中央共同募金会のホームページの「ふるさとサポート募金」からの募金や、県共同募金会、黒部市共同募金委員会で受付しています。
 詳しくは、県共同募金会(076−431−9800)、黒部市共同募金委員会(0765−54−1082)へお問い合わせください。


共同募金会による「平成28年新潟県糸魚川市における大規模火災義援金」の募集について

 平成28年12月22日に新潟県糸魚川市で発生した大規模災害により多数の家屋が焼失する等の被害が発生し災害救助法が適用されました。
 新潟県共同募金会では、被災された方々を支援するための義援金の募集を行うことになりました。
 義援金は、義援金配分委員会で決定され、被災者に配分される予定です。
 つきましては、本県においても義援金を取り扱うことといたしますので、皆様のご協力を賜りますようお願い申し上げます。
                              記
1.募集期間

  平成28年12月26日(月)〜平成29年3月31日(金)まで
  ※北陸銀行への振込による本会の受付は12月28日(水)から開始します。
  ※今回の募集活動は義援金のみを扱うこととします。

2.本県における義援金受付窓口
  各市町村共同募金委員会及び本会

3.領収書について
  本会または市町村共同募金委員会に義援金をお寄せいただいた方には、富山県共同募金会の領収書を発行しますが、所得税・法人税にかかる税制上の優遇措置を希望される場合は、別に被災県共同募金会から発行される義援金領収書が必要ですので、お申し出ください。

4.義援金受入れ口座
  北陸銀行県庁内支店 普通預金
  口座番号 6003297
  「社会福祉法人富山県共同募金会 災害義援金」

                                      問い合わせ先
                                     (福)富山県共同募金会
                                     TEL 076-41-9800

全国共通助成テーマにかかる特別助成の実施について

 本会では、全国共通助成テーマ「地域から孤立をなくそう〜みんなが社会の一員として包み支え合うしくみづくり」にかかる特別助成を次のとおり行いますのでお知らせいたします。
 助成を希望される場合、所定の条件所定の様式での申請が必要ですので、助成を希望される場合は、最寄りの市町村共同募金委員会または本会(TEL:076-431-9800)へお問い合わせください。

                                 記

1.申請書の受付期間 平成28年12月1日(木)〜平成28年12月16日(月) (本会に必着とする)

2.提出部数 1部

3.対象事業 ひきこもり、不登校等、地域において社会的孤立の状態にある人たちを社会の一員として包み支え
合う取り組みとする。ただし、公的補助(助成)を受けて行う事業、同一事業で同一年度に一般募金の助成を受けるものは対象としない。

4.助成対象 1年以上活動が継続されているNPO法人、ボランティア団体、自治会等地縁組織、及び市町村社協等で、助成テーマの趣旨に沿った活動を行う団体とする。

5.事業実施期間 平成29年度とする。

6.助成対象及び助成限度額 当該事業に直接必要な経費で、1年度につき1団体30万円を上限とする。ただし、備品、機材整備の場合は、整備に要する費用の3/4以内の額とする。

7.その他 @申請書等の様式は、所定のものを使用すること。
        A添付書類が完備されていない場合は受付しない。


共同募金会による「平成28年鳥取県中部地震災害義援金」の募集について


平成28年10月21日の鳥取県中部を震源とする地震により、県内各地において負傷者の人的被害をはじめ、家屋の倒壊等市民の生活を脅かす大きな被害が発生し、倉吉市、湯梨浜町、北栄町、三朝町には災害救助法が適用されました。
 鳥取県共同募金会では、被災された方々を支援するための義援金の募集を行うことになりました。
 義援金は、義援金配分委員会で決定され、被災者に配分される予定です。
 つきましては、本県においても義援金を取り扱うことといたしましたので、皆様のご協力を賜りますようお願い申し上げます。
                              記
1.募集期間

  平成28年10月25日(火)〜同年11月25日(金)まで
  ※北陸銀行への振込による本会の受付は10月28日(金)から開始します。
  ※今回の募集活動は義援金のみを扱うこととします。

2.本県における義援金受付窓口
  各市町村共同募金委員会及び本会

3.領収書について
  本会または市町村共同募金委員会に義援金をお寄せいただいた方には、富山県共同募金会の領収書を発行しますが、所得税・法人税にかかる税制上の優遇措置を希望される場合は、別に被災県共同募金会から発行される義援金領収書が必要ですので、お申し出ください。

4.義援金受入れ口座
  北陸銀行県庁内支店 普通預金
  口座番号 4179363
  「社会福祉法人富山県共同募金会 災害義援金」


公益財団法人車両競技公益資金記念財団が実施する
平成28年度第2回ボランティア活動推進事業の助成について


 標記財団が、平成28年度第2回ボランティア活動推進事業の助成を行うこととなり、本会がその推薦業務を行います。同事業の概要は次のとおりです。助成を希望される場合は、本会へお問い合わせください。

                              記

 1.申請書の受付期限 平成28年11月15日(火) 本会に必着とする。

 2.提出部数 正本1部(同記念財団提出用)、副本1部(本会控え用)

 3.助成交付決定後、平成29年5月31日までに事業が完了する下記事業とする。
   ・ボランティア活動に必要な各種器材の整備事業
   (事務汎用機、自動車等対象とならないものがあります。)

 4.高齢者、障害者を対象とするボランティア活動で活動実績が相当(2年以上)あり、活動基盤が整備されてい    るNPO法人、ボランティア団体等で、直接ボランティア活動を行う団体とする。(社会福祉法人、社団法人、財   団法人は除く。)

 5.助成対象経費 当該事業に直接必要な経費で、50千円を超えるものとする。

 6.助成率及び助成限度額 @助成率は、9/10以内を原則とする。A助成限度額は、900千円とする。

 7.その他
   @申請書等の様式は、所定のものを使用すること。
   A過去に同財団の助成を受けた団体は、優先度は低くなる。
   B添付書類が完備されていない場合は受付しない。
   C本会が推薦した申請が全て採択されるとは限らない。
   D詳細は本会に問い合わせのこと。
    富山県共同募金会(TEL 076-431-9800)


NHK歳末助け合いの助成申請を受付けます


申請期間 平成28年10月3日(月)から10月31日(月)まで本会必着
※所定の申請書により、提出して下さい。詳しくは「配分助成等を希望される方へ」をご覧下さい。


共同募金会による「岩手県台風10号大雨等災害義援金」の募集について

 平成28年8月30日に発生した台風10号等により、岩手県では、人的被害、住家被害等大きな被害が発生し、複数の市町村で災害救助法が適用されました。
 岩手県共同募金会では、被災された方々を支援するための義援金の募集を行うことになりました。
 義援金は、義援金配分委員会で決定され、被災者に配分される予定です。
 つきましては、本県においても義援金を取り扱うことといたしましたので、皆様のご協力を賜りますようお願い申し上げます。
                              記
1.募集期間

  平成28年9月5日(金)〜同年10月31日(月)まで
  ※北陸銀行への振込による本会の受付は9月9日(金)から開始します。
  ※今回の募集活動は義援金のみを扱うこととします。

2.本県における義援金受付窓口
  各市町村共同募金委員会及び本会

3.領収書について
  本会または市町村共同募金委員会に義援金をお寄せいただいた方には、富山県共同募金会の領収書を発行しますが、所得税・法人税にかかる税制上の優遇措置を希望される場合は、別に被災県共同募金会から発行される義援金領収書が必要ですので、お申し出ください。

4.義援金受入れ口座
  北陸銀行県庁内支店 普通預金
  口座番号 4179362
  「社会福祉法人富山県共同募金会 災害義援金」


共同募金会による「平成28年8月20日からの大雨(台風9・10・11号等)災害義援金」の募集について

 平成28年8月30日に発生した台風10号等により、北海道では、人的被害、住家被害等大きな被害が発生し、複数の市町村で災害救助法が適用されました。
 北海道共同募金会では、被災された方々を支援するための義援金の募集を行うことになりました。
 義援金は、義援金配分委員会で決定され、被災者に配分される予定です。
 つきましては、本県においても義援金を取り扱うことといたしましたので、皆様のご協力を賜りますようお願い申し上げます。
                              記
1.募集期間

  平成28年9月2日(金)〜同年9月30日(金)まで
  ※北陸銀行への振込による本会の受付は9月9日(金)から開始します。
  ※今回の募集活動は義援金のみを扱うこととします。

2.本県における義援金受付窓口
  各市町村共同募金委員会及び本会

3.領収書について
  本会または市町村共同募金委員会に義援金をお寄せいただいた方には、富山県共同募金会の領収書を発行しますが、所得税・法人税にかかる税制上の優遇措置を希望される場合は、別に被災県共同募金会から発行される義援金領収書が必要ですので、お申し出ください。

4.義援金受入れ口座
  北陸銀行県庁内支店 普通預金
  口座番号 4179361
  「社会福祉法人富山県共同募金会 災害義援金」


ソフトバンク株式会社による携帯電話を利用した社会貢献について

(「チャリティスマイル」と「チャリティモバイル」のご案内)
1.「チャリティスマイル」
 「チャリティスマイル」は、事故や災害などで親を亡くした子どもや、虐待などで居場所を失った子どもたちへの継続的な支援を目的とした、ソフトバンク株式会社が提供するオプションサービスです。
 毎月、携帯電話利用者から10円の寄付をいただき、ソフトバンク株式会社も同額を拠出することで、一人あたり毎月合計20円を、本会や子ども支援を行う非営利団体に届けます。
「チャリティスマイル」の詳細はこちら(ソフトバンクホームページ)

http://www.softbank.jp/corp/csr/donation/charity smile/

2.「チャリティモバイル」
「チャリティモバイル」は、ソフトバンク株式会社のホームページに用意されている専用申込みページから、対象となる携帯電話の機種を新規・機種変更で契約することで、ソフトバンク株式会社が、携帯電話利用者が非営利団体に対し、契約時6,000円に加え、毎月の携帯電話利用料金の3%を、2年間継続的に寄付するものです。
これらの寄付金はソフトバンク株式会社が負担し、携帯電話利用者の負担はありません。
「チャリティモバイル」の詳細はこちら(ソフトバンクホームページ)
http://www.softbank.jp/corp/csr/donation/charity mobile/